猫の馬日記19年4月

4月6日

読者の皆様、お久しゅうございます。

猫は無事にお遍路から昨夜帰って参りました。

8日間家を空け、やるべき仕事も山積し

ております。

そのため仕事と並行してしてブログを作っ

ていくことになるのでゆっくりになります

が引き続きご愛読をお願いいたします。

道中で知り合った方々もよろしくね。

まずは帰宅の挨拶まで。

桜花賞は予想する暇がありませんでした。

買うとしたらレッドアステルでしょうか。

アネモネSの走破タイムが古馬東風Sの

勝ちタイムとそんなにかわりません。

ディープインパクト産駒で叩き3走目、

きっちり仕上げてくれば複勝くらいなら

買えるでしょう。

今日はここまでですね。

さっそく花壇の水やりをします。

じゃあね!

 

4月16日

競馬ファンの皆様、ご無沙汰しております。

やっとお遍路の紀行文が終わりました。

またこれからもよろしくお願いいたします。

皐月賞は人気馬が上位を独占しましたね。

レース的には面白かったですが、馬券的には

愛想なかったですね。

今週は福島牝馬Sを狙います。

マイラーズCは出走馬が少ない上に人気馬

とそうでない馬との実力差がありすぎて

皐月賞のような味気ない馬券になりそうです。

敢えて穴馬ならケイアイノーテックでしょうか。

これとても穴馬とは言えませんが。

と、週刊競馬ブックを開いて見たら、こちらも

登録馬が10頭でした。

なのでこのレース絞りに絞ってワイドの

1点で勝負です。

カレンシリエージョ、前走遅いタイムで

やっと千万を勝ち上がったばかりです。

ここはハンデ戦ではないので切ります。

ペルソナリテ、やはり3走前遅いタイムで

マイル戦を勝ってます。

3つの勝鞍をあげるために26回もの着外

を要した馬です。

要らないと見るのが妥当ではないで

しょうか。

ビスカリア、芝はデビューから3戦

走っています。

新馬戦は2着でしたが、3、4、5着馬は

未勝利で競争生命を終わっています。

捨てても大丈夫でしょう。

早くも3頭、ブッタ斬ってしまいました。

この続きは明日といたしましょう。

じゃあね!

 

4月17日

朝から雨だった。

予報では降らないはずだったが、悪い方に

はずれた。

回覧板を手に持って、散歩に出た。

旅から帰って来て10日あまり、1日も

欠かさず歩いているからもう120km

以上歩いたことになる。

回覧板で思い出したが、私は旅に出る

毎に隣の家に、次の家に持って行くよう

言伝てて出かける。

年に5、6回それも1週間以上だから

不思議に思っていることだろう。

新池公園に寄った。

昨日まで居た最後の一番(ひとつがい)の

オオバンの姿が見えなくなっていた。

どこかへ渡って行ったのだろう。

来年の秋まで逢えないのかと思うと

淋しい。

11時、まとまった雨だったので、膝から

下はびっしょり濡れて帰って来た。

東京オリンピックの詳しい日程が

発表された。

7月22日から8月9日までらしい。

前の大会は10月だったのに、どうして

こんなクソ暑い時にやるのだろう。

きっとどこかの国から圧力がかかって

いるのだろう。

どうせ切符も宿も取れる訳もないし、

涼しい我が家で見ることになるであろ

うからどうでもいいことだが。

福島牝馬Sに入ろう。

ウインファビラス、重賞で馬券になった

のは3年以上も前のこと。

2年前のこのレースも14着と大敗している。

ミッシングリング、芝で頭打ちとなり、

ダート路線に方針転換、しかしダートも

頭打ちとなり芝へ戻って来た。

成績から見て、芝の重賞で54kg背負って

馬券にはならないと見た。

5頭残りました。

ワイドの1点買いなので、この中から

3着までに残れる可能性の高い馬を

探しましょう。

カワキタエンカ、昨年の2着馬です。

が昨年とは、着順を見てもらえば

わかると思うのですが決定的な違いは

状態が良くないのです。

来るかも知れませんが軸馬に狙う

のは危険です。✖

ダノングレース、ここ4戦で3勝と状態は

いいが、戦って来たメンバーが弱く、

持ち時計も遅い。

先週の民報杯が1,58,6と福島の馬場は

よいので心配である。✖

ランドネ、修学院や愛知杯を見ると

かなりの力量を持った馬であることは

確かである。

が時々凡走をする。

このような馬を軸にする奴の気が

知れない。✖

腹が減ったので今日はここまでですね。

じゃあね!

 

4月18日

4時50分に目が覚める。

お遍路に行ってから目覚めが早くなった。

悪い傾向ではない。

食事をしながらテレビを見る。

中日ドラゴンズは貯金2で2位に浮上した。

今年は上手くすればAクラスも夢では

ないかも。

心配なのは二軍で怪我をした根尾君のこと。

想像以上にレベルの高いプロの世界

に面食らってもいるようだ。

昔、阪急に福本豊という選手がいた。

初めてプロの練習を見た時、その凄さに

荷物をまとめて田舎に帰りたくなったと

語っていた。

心の強い根尾君のことだから、間もなく

二軍から這い上がって来ることだろう。

発車した高速バスを止めた男がニュース

になっていた。

乗り遅れた男と運転手の間で、乗せろ

乗せないの押し問答の末、警察に通報

された男は逃げるように去って行った。

名古屋での出来事だ。

私も松山の駅前で動き始めたバスに手を

振って、止まってもらったことがある。

本当は危険防止のため法律で禁じられて

いるのだが、同じ伊予鉄のバスが遅れ

ていたのだから仕方ない。

どこでも止まってくれるのは、コミュニ

ティバスである。

その理由は料金が一律で、整理券が

ないからだ。

さて、福島牝馬Sである。

フローレスマジック、オープンに上がっ

てからの2戦に能力の限界を見た。✖

デンコウアンジュ、以前は仲々馬券に絡め

なかった馬だった。

しかし最近は上位に来ることが多くなった。

それだけ実力もアップしたということだ。

このレースも過去に4、3着している。

負けた馬は、今回出走している馬よりも

強い。

故に3着までに来る可能性の高いのは

この馬である。◎

実績から軸馬にはし辛いが、それが出来る

人だけが馬券をゲットできるのだ。

相手はダノングレース、現実に福島1800m

を勝っている。

速い時計はないと言ったが前走はまずまずの

タイムで、未知の部分もある馬だ。

勝つかもしれないし、そこらにいないかも

知れない。

もう1頭挙げればランドネ、中山にも強く、

速いタイムにも対応できるこの馬の前走

の成績が解せないのでパトロールビデ

オを見た。

直線前が詰まり、抜け出せる場所が

何処にもなかった。

前走は度外視すべきかも知れない。

ダノンにするかランドネにするか

結論は明日の出馬表を見てからですね。

じゃあね!

 

4月19日

6時20分から歩いた。

久し振りに通学の子供たちに会った。

最初の頃は挨拶もしなかった子供たちで

あったが今では大きな声でお早う御座

いますと元気がいい。

2人生徒が減っている。

1人は、大きな子だったから、中学に行

ったのだろう。

1人だけ離れて先頭を歩き、低学年の子

達と話しているのを見たこともない。

同じ地域だから一緒に歩いているだけ

といった感じのリーダーシップなど

まるでない子だった。

しかしもう一人は低学年の子だ。

病気にでもなったのだろうか。

いつもの神社の所まで来た。

まだ桜はしぶとく枝にしがみついてる。

その姿はまるでダノンファンタジーで

大口勝負をした人の未練がましさに

よく似ている。

私が廻るコースに、同じナンバーを

つけた車を持つ家庭がかなりある。

これは車の街豊田だけに流行っている

現象なのかなと思っていた。

ところが徳島へ行ったら豊田よりもまだ

多くてびっくりした。

中にはアウディでやってるリッチな家庭も

あったし、3台というのも見た。

ナンバーが自由に取れるようになってから

全国的に見られる現象なのでしょうね。

一人者にとってはクソ面白くない事である。

離婚したらまたナンバー代えるんだろうね。

家に帰り、パソコン作業をしていると

廃品回収車が回って来た。

「バイク、スクーター、洗濯機・・・・・

無料で回収いたします」

マイクでそう呼び掛けていたので、私は

バイクのキーを捜し表に飛び出したが、

回収車は100m先の角を曲がるところ

だった。

私はそれでも後を追いかけた。

追いかけて 追いかけて すがりつきたいの

回収車が 消えてゆく 雨の曲がり角

いくら回収車が遅いとは言っても、追い

かける私の脚よりかは速い。 

もはやこれまでかと諦めたところ、回収車が

戻って来た。

そうか、回って収めるから回収車なのだ。

私は手を上げ、その存在を知らせた。

ついでに私も助手席に回収してもらお

うかと思ったが荷物で一杯だった。

これでバイクは片付き、歩行距離も

500m伸びた。

庭が少し広くなって草も取りやすく

なった。

もうバイクに乗ることはないだろう。

3日前にバイクでお遍路してる夢を

見たが間違いなく命取りになるであろう。

さて福島牝馬Sです。

デンコウアンジュのパートナーは

ランドネです。

10頭の少頭数でスローペースとなり

この馬は残るでしょう。

ダノンにはまだオープンでの実績

がありません。

ワイドで3番ー5番で10000円ですね。

400円くらいつけば御の字ですね。

19/04/20牝馬S福島B1800m良

3ランドネ 1,46,6

5デンコウアンジュ 1/2

4カワキタエンカ 首

10ダノングレース 3/4

6フローレスマジック1

今日はここまでですね。

明日はマイラーズCを予想します。

安くてもいい一点で獲れば。

じゃあね!

 

4月20日

最近、久し振りに「チャリお遍路」を

見ようと思ったが2週連続で別の番組をや

っていた。

もう終わってしまったのかな。

あんなつまらない番組早く終わって欲しい

と思っていたから何とも思わないが。

なぜあの番組はつまらなさのか、その原因

をさぐって行こう。

二人はお遍路を冒とくしている。

本当にお遍路がしたかった訳ではないし、

仕事が来たからようわからんけど

やってみようと言う感じで出演している。

事前に今回廻るお寺のことを調べ、どの

コースを通り、どんな坂を登り、海辺が

何キロ続くのか頭に入れておくのがプロ

の仕事。

そういう予備知識があって初めて咄嗟の

ギャグも生まれると言うもの。

二人はきっと前日は酒喰らって、何にも

考えずに寝たと思う。

結局番組を仕切ったことのない二人とディ

レクターの三馬鹿トリオだからこんな

テレビ史上最悪の番組は誕生したと思う。

視聴者を楽しませようという気持ちが

ないか、あっても楽しませる能力がない

のか、一番悪いのは人選ミスの製作者かな。

お遍路番組ですからね、視聴者もおのずと

限られてきます。

若い女子相手の番組のつもりでやったら

受けないし、引き込むだけの力もない。

嵐がやれば話は別ですけどね。

以前やってた前園さんのお遍路の方が

ずっと楽しかった。

ま、天下のNHKですものね。

マイラーズCです。

勝つのはダノンプレミアムです。

単勝で1,2倍ついてます。

100万円賭ければ20万円儲かります。

当たればの話ですけど。

はずれるとただのゴミになります。

マイル戦3戦3勝、2度負かしたステルヴィオ

はマイルCSを勝ってます。

本当の狙いは次走ですが、八分の出来でも

行き掛けの駄賃でここもいただきまーす。

相手はパクスアメリカーナ、モズアスコット

、インディチャンプ、ケイアイノーテック、

グァンチャーレといますが、東京のG1を

勝っているケイアイノーテックを推奨します。

毎日王冠も5着とは言えハイレベルで微差で

すからね。

今日の馬券が当たればワイド3番ー9番

へ転がし、お遍路の費用にいたします。

これを「獲らぬ馬券の旅費算用」と言います。

なーに、ちけっと獲るぞ。(きちっと)

突「ギャグに説明をつけるな」

19/04/21マイラーズC京都C1600m良

6ダノンプレミアム 1,31,5

9ケイアイノーテック 11/2

3インディチャンプ 首

2パクスアメリカーナ 首

4モズアスコット 首

15時35分発走  牝馬Sは本日15時25分発走

じゃあね!

 

4月21日

昨日のニュースで今年のゴールデンウィーク

の宿泊施設の混雑状況について報じていた。

なんと、徳島が混み具合の3位に入っていた。

阿波踊りにはまだ早いし、一体どうしたもの

かと理解に苦しむ。

突「宿泊施設が少ないのでは」

キミ、徳島県を敵に回すと

突「とくしません」

陽気がいいから、ここからお遍路をスタート

しようとする人が多いのかも知れませんね。

その中に、私のブログに唆(そそのか)されて

行く人は何人いるでしょうか。

突「ノーバディー」

後半の5、6、7日はまだ空きがたっぷり

あるそうです。

だったら8日まで待たずに私も5日から

再スタートしようかと考えている。

選挙の投票に行って来た。

昨年「光の丘まつり」で酌をしてもらった

議員さんに一票を投じた。

地元の公共施設を充実してもらうためにも

地元の議員さんは欠かせないですからね。

突「お主も悪よのう」

何も法に触れてないのだから悪では

ありません。

スーパーやまのぶのチラシを見たら、投票済証

を持参の方に15ポイント進呈とあった。

これを見たら普段やまのぶに行かない人も、

普段選挙に行かない人も、選挙に行ったその

帰り道やまのぶに寄って買い物をするだろう。

それが人間の心理と言うものだ。

発案者に告ぐ。

「お主も悪よのう」

突「キャインキャイン」

福島牝馬S外してしまいました。

なにか神様は私をおもちゃにして楽しんで

いるような気がしてなりません。

ま、私もおもちゃにされて喜んでる部分は

ありますけども。

来週の天皇賞は好きなレースではありません。

よって来週は予想だけで買いません。

なので来週から5000円だけ前借して

マイラーズCは予想通り6番ー9番の

ワイド1点で買います。

女々しい買い方はしません。

それでは今日はこの辺で。

じゃあね!

 

04月22日

おしどり夫婦の日です。

突「仲のいい夫婦のことですね」

いいえ、おしどりはパートナーを頻繁に

変えるそうです。

仲睦まじい夫婦を装った、仮面夫婦の

日です。

暑くなりましたね。

春を通り越して初夏です。

これから9月一杯まで30℃近い温度が

続くのかと思うとゾッとしますね。

高齢者による過失運転で大きな事故が

2つ起きましたね。

若い人が4人も犠牲になりました。

運転の自由は日本国憲法で保障されて

いるけれど80歳を過ぎたら免許証は

剥奪してもいいんじゃないでしょうか。

犠牲になった人のことを思うと可哀想で

なりませぬ。

トヨタ自動車の売り上げが少し落ちる

かも知れませんが・・・・。

昨日は園芸作業に現(うつつ)を抜かし

ていて馬券を買うのを忘れていました。

気が付いたのは15時50分でした。

作業を終え、JRAのホームページで

成績表を見ました。

こういう時に限って当たっているのでは

ないかと不安(?)な気持ちで一杯でした。

はずれていました。

自分の予想がはずれていてこんなに嬉しい

気持ちになったのは初めてです。

時には神様も私の味方をしてくれるよ

うです。

それでは新潟大賞典の予想に入りましょう。

天皇賞は自信がないので見送りです。

それじゃ新潟大賞典なら自信があるのか

と問われれば自信はありませんが。

大荒れするレースなので体質的に

合っているような気がするのですが。

まず出走全馬を見渡して、実績から

人気しそうな馬をピックアップして

みましょう。

メートルダール57kg、アストラエンブレム

57kg、エアアンセム57kg、ブラックスピネル

57kg、と、ざっとこんなところでしょう。

こうやって見ると人気馬もあてにならない

馬ばかりで波乱は必至ですね。

もう少しやりたかったのですが腹が減った

ので今日はここまでですね。

酒は勿論、次のお遍路までありませんよ。

じゃあね!

 

4月23日

昨夜、夢を見た。

お遍路で出会った人が尋ねて来た。

どこへ連れて行こうかと考えた末、トヨタ

自動車上郷工場へ向かった。

エンジンを造っている。

次の日は、高岡工場の見学だ。

酒蔵なら試飲もさせてくれるが、ここでは

試乗もない。

3日目はちょっと遠出をして田原工場に

行った。

昼飯に焼き肉を頼んだが、この辺りは

豚コレラが流行っているんでしょと、

いやな顔をされた。

4日目、広瀬工場を提案すると、もう帰り

ますと言う。

豊田といえばトヨタ自動車以外何もない

所だし、唯一の名所の香嵐渓も桜は終わり、

紅葉はずっと先の話だし困ったなと思って

いるうちに私はこれは夢なのだということ

に気付いた。

夢ならば自分の好きなように作っていこう

とトヨタ自動車本社を訪ねテストコースを

豊田章男社長の運転する車に乗せて

もらえないかとリクエストする。

社長はドライバーとしてもいい腕を持っ

ている、これならゲストも大満足すること

だろうと思って。

すると受付嬢に社長は不在ですと断られる。

おかしいじゃないか、これは私の夢なんだぞ、

夢なんだから思い通りになるはずだ、と

猛烈に抗議をするも、社長は他の人の

夢の中に呼ばれていると言った。

何とかならないかと言うと、第三秘書の

手が空いてますのでこれでどうでしょうか

と言うので手を打つ。

ところがこの秘書の運転がど下手でコーナー

でコースアウトし、盛り上がったフィールド

で大ジャンプ、そのままなぜか日本海へダイブ

して行くところで目が覚めた。

狭い日本 そんなに急いで 日本海 ドッボーン

日本海じゃなくて、新潟大賞典です。

昨日挙げた有力馬と比較しながら取捨

を決めていきましょう。

アウトライアーズ54kg、2歳時のこの馬は

強く皐月賞はこの馬だと思っていました。

が成長力が全く見られません。消し

クラウンディバイダ53kg、オープンに上

がってから5連敗、近4走が二桁着順。消し

サンデーウィザード56kg、2年近い休養の

後前走9着。もう7歳だし無理だと思う。消し

ダッシングブレイズ56kg、成績が示す通り

マイラー。消し

ブラックスピネル57kg、2000mで2勝は

しているが低レベルのレースだった。

いくらか距離長く、2000mの重賞では

やや能力が足りない。消し

ブラックバゴ56kg、一番良い成績が

京成杯の2着。

とてもレベルの低いレースで、その後の

成績がパッとしないのも頷ける。消し

今日はここまでとしておきましょう。

確かダイビングした車はクラウンだったよな。

じゃあね!

 

4月24日

5時に目が覚めた。

冷蔵庫にパンはなかった。

コーヒーと柑橘系の果物で朝食とした。

果物は朝一番に食べるのがベストだと

何かのテレビで聞いたことがある。

雨は降っていなかった。

が、そこそこの量が降った形跡が随所

に見られた。

一応傘を持って散歩に出る。

真子様の婚約者の金銭問題が一向に

進展を見ない。

昨日のテレビでは4人に3人は二人の

結婚を応援出来ないというアンケートの

結果を公表していた。

私個人としても、こんな金銭トラブルを

起こすような家庭に嫁いでも真子様は幸

せになれないような気がする。

と言うのも、いつまでも問題を解決でき

ないこの心根に、真子様への愛が本当に

あるのか疑問に思えてならないからだ。

一番の理想は、真子様の口から婚約を

解消いたしましたと言う言葉が聞ける

ことでしょうか。

他人事だから簡単に言えるけど、それは

真子様にとっては死を意味するほど辛い

言葉でしょうね。

佳子様ならズバリと言う強さはあります

けどね。

ジャニーズ系のにやけた男で、やっぱり

女性のDNAはこういう男を好むのでしょ

うね。

突「ひがんでるの」

とんでもございません。

誰にも相手にされていないのは、ある意味

自由でいいものですよ。

それにしてもこの先どうなるのでしょう

か二人は。

去年だか結婚された皇族の方は、とても幸せ

そうで見ていても気持ちが良かったです

けどね。

新潟大賞典です。

プレスジャーニー、この馬にはひどい目に

遭わされました。

二歳時はダンビュライトやスワーヴリチャ

ードにも勝っているので追いかけて赤字の

山を築きました。

早熟タイプだったようです。消し

ミッキースワロー、何故にこの馬の斤量が

57,5kgなのか私には理解できない。

大阪杯5着、JC5着とは言え、G3で上位に

来るとは限らない。

大阪の後札幌記念13着、JCの後有馬記念

11着では狙えない。消し

ランガディア、オープンに慣れるまで

しばらく時間がかかりそうです。消し

スズカデヴィアス、新潟で一つ勝ってい

るがタイムが遅い。

57kgを背負って、新進気鋭との一戦、

馬券に絡むのは容易なことではない。消し

ドレッドノータス、京都2000mを得意と

している。

それ以外では二流のオープン馬。消し

11頭消しました。

残りは10頭です。

実力伯仲のメンバーなので、とんでも

ない大穴の出るレースではないですね。

3連単で言えば10万から20万の間ですね。

今日はこの後お遍路の宿を調べたいので

ここまでですね。

じゃあね!