猫の馬日記19年2月

2月2日

昨日は2月1日だったのにうっかりして

1月の日記に書き込んでしまいました。

読んでない方がいらっしゃいましたら

1月の最後に御座いますので是非読んで

やって下さいまし。

今日もさむう御座いましたが歩いて来たん

ですよ。

自分の健康のためですもの当然ですよね。

これで他人が健康になるんなら誰が歩く

もんですか。

今日は月は見えなかった。

新月かそれに近い月なのでしょう。

最近少し月について調べているんですよ。

闇夜ってあるじゃないですか。

私は当然月が照ってない時期を闇夜だと

思っていたんですよ。

でも月は新月をのぞきいつも照っている

んですよね。

それが夜に出れば月夜で、昼に出れば

闇夜ってことなんですね。

こんなことも知らないでボーっと生き

来たんですね。

今日は次に行くお遍路の計画を練りながら

歩いた。

3月、4月、5月、6月、10月、11月、12月

と7回に分けて行こうと思う。

一回当たり6泊か7泊のゆったりペース

かな。

前回のように10泊以上の歩き遍路は正直

、体の芯までこたえる。

なんにしても今回は別格二十の寺も入り

ますからね。

7番と13番と20番はかなりきついと聞きます。

でも私としては凄く楽しみにしてますけどね。

人間真剣に考えてると周りが見えなくなる。

何度も道を間違えながら9時前に家に辿り

着いた。

トーマスがいた。

何か様子がおかしい。

私を見て少し怯えている。

それでもなんとか捉まえて抱っこする。

ずっしりと重い。

トーマスはこんなに重くはなかった筈だが、と

じっくり顔を見るとそれはスーちゃんだった。

トーマスの兄弟だ。

毎日見ている私が間違えるのだから、これは

兄弟というより二人は一卵性双生児なのだろう。

いつも修理工場の車の下で暮らしているが、

今さかりの時期なので雌の多いこの辺りまで

やって来たのだろう。

二人は双生児であるが仲は悪い。

猫同士ではあるが犬猿の仲である。

ここで笑わないともう笑うとこはないよ。

インディチャンプが意外にも一番人気でした。

3連複で買っても大して儲からないので

馬券を変えます。

馬券を変えなきゃ当たったケースは過去に

何回かありますが後悔はしません。

軸馬はインディチャンプで変わりません。

ワイドで相手は6番レッドオルガ10番ロジク

ライに3000円づつです。

ともに東京マイルは複勝率100%です。

高配当を100円獲るよりも安くてもガッツリ

いただく方が好きなのです。

15時45分発走 健闘を祈る。

じゃあね!

 

2月3日

節分の日です。

もっとわかり易く言うと恵方巻を

食べる日です。

昔はなかったこの習わし、いつから始まっ

たのかと調べて見たら20年前からとの

ことでした。

勿論私もスーパーやまのぶまで買いに

行きました。

恵方巻コーナーは買い物客でごった返して

いました。

ま、それだけお金が廻る訳だしと、私も2本

買いました。

ついでにカーマホームセンターでキャット

フードも買いました。

3匹の雌猫がみんな妊娠しています。

なのでご飯の減り方が半端ないのです。

ついでに交流館に寄り、愛知県知事選挙の

投票も済ませて来ました。

誰に入れたかって。

私だって良識はありますよ。

と言えばわかってもらえるでしょう。

帰って来ると丁度正午でした。

早速「ひるげ」と一緒に頂きました。

特別美味しいとは思いませんが、満足

出来る味でした。

東京新聞杯的中しました。

日経新春杯の3連複2640円についで

今年2度目の快挙です。

でもトータルではまだ1万円ほど

負けています。

今後じっくりと挽回してきたいと思って

おります。

皆さんもまた参考にして買ってください。

来週は面白いレースがないのですが、

洛陽ステークスと京都記念を狙います。

今日は的中報告までですね。

じゃあね!

 

2月4日

立春です。

その名の通り今朝はとても暖かでした。

テレビでは実力派俳優が強姦事件を起こした

と報じていました。

一体何をもって実力派俳優なのでしょうかね。

台本があるのです。

あんなもの山田君の座布団運びと同じで、馬鹿

でもチョンでも出来る職業です。

吉田沙保里さんとコマーシャルに出ていた

三白眼の人相の悪い俳優です。

酒を飲んで犯行に及んだらしい。

高畑といい、山口といい、吉沢といい、みんな

悪事を働くやつは酒が絡んでいます。

酒を飲んで悪いことをしたやつは2度と酒が

飲めない禁酒法を作ったらいいと思います。

沖縄では米兵が民家に忍び込んでシャワーを

浴びている所を家人に取り押さえられたと

報じていました。

やっぱり酒飲んでいたらしいです。

ああ、駄目だこりゃ。

今日はゴミ当番だったので5kmだけ歩いて

ゴミステーションに向かった。

一時間の当番を終えて残り5kmも歩いた。

ファミマで週刊競馬ブックを買った。

いつも応対に出る店員さんに訊いた。

「出身地はどこですか」

「主人は名古屋の出身です」

と彼女は言った。

「いえ、あなたの出身地です」

「東京です」

と彼女は言った。

決して彼女は三河人ではない。

以前から私はずっとそう思っていた。

あの大らかで親切な気質は三河人のDNA

にはない。

恐らく九州の出身ではないかと私は睨んで

いたのだが東京とは意外だった。

9時に帰宅、早速、りんごを食べる。

この前健康番組を見ていたら皮に一番栄養が

あると言ってたので皮は剥かずに食べた。

なんか食べにくいが、その分よく噛むので

それも健康にいいみたいである。

洛陽ステークスに入ります。

コウエイタケル、マイル戦0,0,0,5で8歳馬、

上積みはないうえ56kgの斤量では。

シベリアンスパーブ、ちょくちょく掲示板

に載るので狙えそうに見えるが、来そうで

来られないのがやはり10歳馬なのか。

ユキノアイオロス、52kgでも歯が立たない

この馬に56kgは残酷だ。

せめてこの馬だけでもゲートを100m前に

設置してもらいたい。

それでもダメか・・・・な。

以上今日はロートル馬3頭を斬ってみました。

今日はここまでですね。

結構きついこと言うでしょ私。

綺麗ごと言って好かれようなんて気は

毛頭ございませんものね。

ただ私は正しい者は好き、悪い者は嫌い、

優しい人は好き、冷たい人は嫌いなだけです。

自分に正直に生きる、やはりこれが幸せな

人生なのですね。

じゃあね!

 

2月5日

昨日よりもかなり寒い朝であった。

テレビでは虐待で亡くなった女の子の

母親も逮捕されたと報じていた。

母親の弁によれば娘が殴られている間

は自分は殴られないので静観していた

とある。

子供から見れば親と言うのはこの世で

一番頼りになる存在ではないのか。

逆に言えば親は命に代えても我が子を

守るべきではないのか。

とても情けない出来事である。

写真を見る限り人の好さそうな父親に

見えるが。

昨日の話じゃないが、きっとこれも父親

が酒を飲んだ時に起きるのでしょうね。

やっぱり酒は諸悪の根源である。

あの日馬富士の暴力事件も酒絡みだ。

酒さえなければ日馬富士も貴ノ岩も

貴乃花も辞めなくても済んだのに。

やはり飲酒は非合法化すべきだと思う。

酒があれば幸せなんてのは、まやかしの

幸せでしかない。

突「やかましい、お前だって昔飲んでた

じゃないか」

今日も歩いた。

実は、ここ1ヶ月ほど私は足が痛くて

たまらないのです。

踵の部分です。

じっとしていれば痛くないので、疲労

骨折ということはないと思います。

しかしこのままの状態が続けばお遍路

にも行けないし、散歩も出来なくなり

やがて寝たきりになるのではと心配を

していましたが、少し痛みも和らぎ

快方に向かっていると思います。

単なる歩き過ぎによる筋肉痛だと

思います。

でも聞いたことないですよね、歩き過ぎに

よる踵の筋肉痛なんて。

8時40分我が家に到着。

花壇の前に腰を降ろす。

どこからともなくトーマスがヒョコヒョコ

やって来た。

つづいてノソノソとバーバラが現われた。

やがてカーリーが長毛を風になびかせ、

最後にスーちゃんがノッシノッシと

贅肉を揺らしながら登場した。

トーマスとスーちゃんが大接近をした。

しかし諍(いさか)いは起こさなかった。

10分ほど猫っぺたちと遊んだ。

やはり猫に囲まれたひと時は幸せの極み

である。

家に入る。

そう言えば小鳩ミクさんの色紙の応募

はがきを出して10日ほど経つ。

しかし未だに、なしのつぶてである。

早い話が抽選にはずれたのである。

色紙を持って108寺にバンドが大ブレイ

クするように祈願して来ようと思ったが

叶わぬ夢となってしまった。

今週の競馬場の達人は女流棋士が登場

すると言っていた。

儲けて新婚旅行の費用にするんだとか

言っていた。

見てないので結果は知らないが、競馬は

そんなに甘くないぞとだけ言っておく。

ジョーストリクトリ、ここ5走二桁着順

が続いている。

おまけに勝馬からはすべて大差負けである。

ストーミーシー、そこそこ来るがあと一押

しが足りない。

それがこの馬の実力なのだから仕方ない。

ツーエムマイスター、マイル戦は京都で

2走したが惨敗。

14着の前走よりも4kg斤量が増えている。

高配当を狙うならここから行くしかない。

君の自由だ。

こんな馬券買うやつは酔っ払いだろうな。

が決して逮捕されることはないぞ。

行け!

今日はここまでですね。

じゃあね!

 

2月6日

6時40分に目が覚める。

今日はパソコン教室があるっちゅうに。

こんな日に限って寝坊をするもんだ。

パンを食べながらテレビを見る。

ん、少しもおかしくないだろ。

テレビを食べながらパンを見てた

らおかしいけどな。

豊田市で豚コレラの陽性反応が出たと

報じていた。

これによって6600頭の豚が殺処分される

のだそうだ。

可哀想にというか勿体ないというか。

この場合行政からお金は出るんでしょ

うかね。

出なかったら農場主さん、首括って死なな

きゃならんでしょうね。

一体どうして感染したのでしょうね。

岐阜県から30kmもウイルスが飛んできた

とは考えられませんものね。

そんなことを考えながら玄関の戸を開け

ると今にも降り出しそうな空模様だった。

今日はトイレの浄化槽の点検日である。

浄化槽管理帳を新聞受けに入れスタートする。

以前は昼間来ていた作業員は今では

朝来るようになった。

したがって作業員の仕事は、5、6年見てない。

昼間来て欲しいが、そこのところは大人の

事情もあるのですよ。

雨の中7kmほど歩いて帰宅。

小降りだったので足元も濡れなかった。

着替えてパソコン教室に着いたのは10時

近かった。

生徒さんは8対2くらいで女性が多く、20代

から70代までバラエティーに富んでいる。

授業は一回50分で10分の休憩がある。

が、連続して受ける場合はこの10分も

学べる。

勿論私はいつも3時間受けるので20分

は無料で学んでいる。

なんて阿漕な男だ私は。

こういうのを毒食わば皿までと言うん

じゃないか。

突「ちょっと違うな」

じゃ、雀百まで踊り忘れず。

突「もっと離れたぞ」

佐賀県人の歩いた跡は草木も生えぬ。

突「お前、佐賀県人を敵に回すのか」

12時50分授業は終わる。

来月分の予約をして商工会議所を後にする。

フェルナに寄る。

最近商品棚にくるみがないので気になって

いたが、装いも新たに再デビューしていた。

以前は150g299円だったが、120g350円

となっていた。

150g299円ということは1gが2円というこ

とである。

ということは以前の価格であれば120gは

240円であるから実質的に110円の値上げで

ある。

実に50%近い値上がりである。

内容量が変えてあるからボーっと生きてる

人は気付かないかも知れない。

だが私の目は誤魔化せないぞ。

こうして安売りをモットーにしている店も

固定客が出来るとじわじわと値上げして

くるんですね。

細かいこと言うやつだなー、と私を嫌われ

た読者もいるかも知れませんね。

決してケチで言ってる訳ではなく、これが

現実だということを知らせたかっただけ

なんですよ。

どうか私のことを嫌わず引き続き読者で

いて下さいな、おねがいだーかーらー。

洛陽ステークスに入ります。

残った7頭をざっと見渡すと当てになり

そうな馬はいません。

悪くすると切り捨てた馬達にも後塵を

浴びそうなのも何頭かいます。

ここは大荒れこそないが中荒れしそうな

メンバーです。

軸1頭3連複流しでは切った馬が紛れ込

んで来ることもあるかも知れません。

なのでワイドボックス馬券のお出ましです。

アサクサゲンキ、ちょっとわからない馬で

すが京都コースは0,0,0,3でマイルは0,1,02

なので斬ります。

リゲルSは2着とはいえパクスから0,7秒もち

ぎられていました。

今日はここまでですね。

今晩布団の中でもう1頭の消す馬を捜します。

じゃあね!

 

2月7日

豚コレラが5府県に拡大したと新聞に載っ

ていた。

長野県への出荷は検査の2時間前に行われ

たという。

危ないんだから何故2時間待てなかった

んだろう。

病気がみつかる前に売り捌いてしまおう

という魂胆だったのだろうか。

責任者の品性が疑われる。

これで殺処分される豚も1万6000頭に

増えるらしい。

返す返すもったいない。

カツ丼にしたら何杯になるのだろうか。

豚コレラ保険とか鳥インフルエンザ保険

というものは出来ないのだろうか。

突「ヤバすぎて業者が手を出しませんよ」

今日も何事もなく散歩は終わった。

挨拶をした人5名、出会った犬3匹、出会

った猫1匹、出会ったイタチ1匹(右走り)

、カラス無数、雀無数、雉3羽、ムクドリ

1羽、紅孔雀・・・・そんなものいません

でした。

存在した飛行機雲7本、うち1本は大きく

湾曲していた。

行動には理由がある。

中部国際空港の滑走路の向きと目的地の

向きに大きな隔たりがあるためと見られる。

車は急に止まれない、飛行機も急に

曲がれない。

間違ってるかも知れない。

間違ってたからといって命に別状はない

から許せ。

紅孔雀で思い出したが、私の子供の頃は

時代劇が全盛であった。

ストーリーは結構難しいがチャンバラの

シーンが来ると胸がときめいた。

1人で数十人をバッタバッタとなぎ倒す。

爽快である。

それと必ず映画のどこかでお殿様がお女中

を抱きしめようとするシーンもあった。

子供の私には何の意味かよくわからなかった。

数年たって、あれは帯を解こうとしていた

のだとわかった。

進藤英太郎や山形勲といったヒヒ爺だ。

そこへ必ず、大川橋蔵や里見浩太朗といった

美男子が現われてヒヒ爺をこらしめる。

ま、現われるからチャンバラ映画であって、

現われなかったらただのエロ映画に

なっていただろうけど。

きっと成人男子は面白くなかっただろうな。

馬鹿野郎、自分たちだけええかっこしや

がって、そうやって気に入られて最終的に

お前らが帯解こうとしているだけじゃね

えかってね。

あんなの正義感ではない、ただの下心だ、

お女中が飯田蝶子だったらお前ら助けに

こないだろってね。

しかし劇中、あれだけの大量殺戮が行わ

れても、悪い奴なら殺しても構わないのだ

という教訓を残さないのは立派だと思う。

観る側も映画だとわきまえているからな

のでしょうね。

さあ洛陽ステークスに入ります。

洛陽というのは平安京の左京のことで

あり夕陽ではありませんよ。

突「ゆうべじっくり考えましたか」

すぐに寝てしまいました。

突「ハラホロヒレハレ」

キョウヘイ、京都コース1,0,0,6で1600m

は1,1,2,5である。

そして唯一の勝利がシンザン記念である。

アルアイン、ペルシアンナイト、マイス

タイルを負かしているがタイムは1,37,6の

不良馬場であった。

その後の京都マイルは金杯7着(55kg)と洛陽

6着(56kg)と成長力が見られない。

したがってバッサリである。

さあこれで5頭が残りました。

順位を付けてまいりましょうか。

一番手はグァンチャーレですね。

そもそもこの馬が一番手になることは

このレースのメンバーのレベルの低さを

表しています。

二番手はカツジでしょうか。

マイルCSは4着です。

それだけの実績があれば金杯は勝たなけ

ればいけないはずなのですが、勝てない

ところがこの馬の弱さです。

マイルは6戦して1,33,5が最高タイムです。

本来なら切って捨てるところですが、今の

京都は時計がかかります。

したがって残しました。

三番手グリュイエールでしょうか。

しかし調べていくうちにこの馬はマイルは

不向きな馬だとわかりました。

いかに京都得意とは言えマイルでは要

りません。

三番手はアドマイヤリアルにします。

オープンに上がっての2戦、苦戦を強いられて

おりますが得意の京都マイルで浮上する

でしょう。

京都で負かしたエイシンスレイマンはか

なり強い馬です。

これに勝てればこのメンバーでも馬券の

対象にならないはずはありません。

持ち時計のなさも今の京都なら受け入れ

てくれるでしょう。

こういう買い辛い馬が穴を開けるのが

競馬なのです。

四番手はアイトーンです。

皐月賞で4コーナーまで逃げました。

スピードがなければ出来ない芸当です。

ここ3走は久々だったり距離が長かったり

と冴えませんが2勝をあげた京都に戻り

距離短縮となれば頭角を現すかも知れ

ません。

そこは賭けです。

すでに底が知れている馬達よりは希望が

持てます。

五番手は一度蹴ったアサクサゲンキにします。

強い四歳世代です。

ミルコが乗って来ます。

上位馬が凡走をすれば来るかもしれません。

19/02/09洛陽S京都B1600m良

7アイトーン 1,34,5

3グァンチャーレ 1/2

10カツジ 頭

6アドマイヤリアル 首

2アサクサゲンキ 1

15時35分発走

今日はここまでですね。

じゃあね!

 

2月8日

5時40分に目が覚める。

私はよく夢を見る。

夕べも夢を見た。

多くの場合それは仕事の夢である。

とっくにやめた筈の会社で働いている。

しかし給料をもらっているシーンは

一度もない。

なんか、すごく損をしているような気がする。

大抵の場合、仕事の上で失敗をしたところで

目が覚める。

次に見た夢の中でその失敗を咎められること

はない。

若い時と違ってほとんど色気のない夢ばかりだ。

テレビを点ける。

悲しいニュースを男性アナが読みあげている。

隣にいる女性アナは悲しそうな顔をしている。

逆に楽しいニュースの時は、微笑んでいる。

きっとそんな約束事のようなものがあるの

だろう。

今度は記者会見で3人の人が頭を下げて

謝罪している。

どうして3人なのだろうか。

当事者に訊けばきっとみんな3人でやってい

るからと答えるであろう。

意味はないのである。

ただの猿真似である。

1人でやっても、或いは会社の不祥事なら

全社員で謝罪してもいいんじゃないか。

それよりもこういう場合肝心の不祥事を

起こした奴がいない。

だから謝罪する者も「俺がやった訳じゃ

ないし」といった感じで適当である。

今日も雲一つない青空の下を歩いた。

6時少し過ぎた頃に東の空が明るくなって

来る。

春が少し近づいたのかな。

新池公園に寄る。

今日はお年寄りたちがマレットに興じ

ている。

あっちこっちで歓声があがっている。

そうだ、それでいいのだ、思いっきり

人生をエンジョイしろよ。

それが健康には一番いい。

帰って来るとトーマスがびっこをひいて

やって来た。

今さかりの時期である。

きっと喧嘩に負けたのだろう。

♪喧嘩はからっきしだよ三級品♬

家に入ってパソコンを開く。

この前のパソコン教室で私のブログが

広まらない一因がわかった。

それはサイトの登録がしてないのだと思う。

サイトとは「猫の馬日記1月」だとか「猫つ

いに歩く、その2」といったものだ。

どうしたらサイトの登録ができるのか今度

Sさんに訊いてみよう。

さて今日は京都記念を調べてみましょう。

アクションスター、カフジプリンス、ケン

トオー、ダッシングブレイズ、ハートレー

はまず問題外として斬ります。

タイムフライヤー、菊花賞6着なら中山

金杯は勝っていなければおかしい。

そこがこの馬の弱い所である。

パフォーマプロミス、2200は少し距離が

短いような気がする。

スローの上りの競馬にならないと思う。

18/02/10記念京都B2200m良

10ステイフーリッシュ 2,13,3

2ノーブルマーズ 3/4

12マカヒキ 3/4

5ブラックバゴ 1

8ダンビュライト 首

15時35分発走 健闘を祈る。

私は土曜日の洛陽ステークスを狙います。

2番3番6番7番10番のワイドボックス

10点買いです。

その合計配当が10倍を越えればプラスです。

7番あたりがやって来てくれれば万々歳です。

今日はここまでですね。

じゃあね!

 

2月10日

6時40分に目が覚めた。

最近起きるのが遅くなった。

その分眠るのも遅くなり悪循環が続いてる。

早くこの悪癖を断ち切らなくては。

風の強い朝だった。

水田が波立っていた。

麦畑が風に震えていた。

昨日あたりから寒波がやってきているようだ。

これが本来の気温であるが。

昨日、武豊が4勝をあげた。

今年の彼はリーディングを狙っているの

かも知れないな。

そのためできるだけ外国人ジョッキーの

来ない競馬場を選んでるように私には

見える。

外国人ジョッキーは巧い。

その上強い馬に乗る。

勝つためには彼らのいないローカルで

人気馬に乗って勝つしかない。

これが彼のリーディングへの秘策では

ないかな。

ぜひ頑張って、おじさんだってやれば

出来るんだぞってところを示して欲しい。

フェブラリーステークスの出馬表を見て

いたら藤田騎手の名が載っていた。

騎乗馬が、ただ参加するだけのオリン

ピックホースではない。

結構強い馬で現在4連勝中の馬である。

これに勝てば、あの武豊の史上最年少

G1ジョッキーの記録を塗り替えるので

ないだろうか。

あの武豊を越えるのだ。。

が、最大のライバルはその武豊の乗る

馬である。

当然彼は躍起になって記録阻止をする

だろう。

頑張れ菜七子、武のおじさんに負けるな。

洛陽ステークスは一つだけワイドが当た

りました。

一番人気で220円で、トリガミでした。

でも1100円戻って来ました。

今までの3連複ならグリュイエールが来た

時点でパーになるところだったのでこの

払い戻しは有難い。

ちなみに7番が3着に入ってくれたら4000

円くらいは儲かっていた。

今週は運が悪かったのだ。

それでも3900円の赤字で済んだ。

今日の京都記念は買いません。

人間負けるとついつい次のレースが買

いたくなるものだが私は買いません。

損害を挽回しようという執着心は持た

ない方がいいと思います。

これはやられたらやり返さなければ気

が済まないという気持ちと同じです。

また来週に向けてコツコツと勉強して

行けばいいじゃないですか。

執着心は破滅につながり、根気は

創造につながると思います。

半分は競馬から、半分は歩き遍路から

悟りました。

ウウウッ、なんて素晴らしいことを

言うのだろう私って。

突「それを言わなきゃいい男だが」

京都記念はドングリの背比べですね。

唯一の穴馬としてあげたブラックバゴも

来る可能性は低い。

さりとて他の馬達のワイドボックスも

軸1頭3連複流しも当たっても儲かりません。

食欲のわかないレースですが、複勝なら

どの馬も2倍くらいつきます。

なのでもし私が買うとしたらノーブル

マーズの複勝を買います。

京都コース1,3,5,4で2200m2,1,1,2の

実績を信じましょう。

唯一前に行く馬だし、58kgを背負って

宝塚記念3着ですぞ。

今日はここまでですね。

じゃあね!

 

2月11日

建国記念日です。

なんだかんだと言っても、日本人に生ま

れて本当に良かったと私は思います。

突「なんで」

よくわからない、長くこの国に住んでる

からそう思うのであってフランスに生ま

れていたらフランスと言ってるかも知れない。

今日は6時に目が覚めた。

段々と早起きの習慣を身につけていかな

ければならない。

もうじきお遍路の旅がやって来る。

5時スタートなんて日もザラに出て

来るからだ。

いつものように散歩に出る。

やはり祝日なので幾分通勤車両は少ない。

何事もなく田園地帯まで来ると重機が田んぼ

を掘り起こしていた。

工事内容を書いた立札が立っていた。

用途地域は市街化調整区域、工事の目的

は粘土の採取とあった。

きっと三州陶器瓦かなんかに売るためだろう。

掘り後の土の層があらわになっている。

赤、ベージュ、黒、白、灰と年代によって

色が違う。

が、どこを見ても一番上は黒その下が赤である。

赤いのは粘土である。

粘土には保水性がある。

だから人は赤土の上に田んぼを作る。

水が地中に沁み込んで行かないからだ。

じゃ、黒いのはなんだ。

元は赤土だったが肥料を含んで黒くな

った土である。

昔はこの肥沃な土にオタマジャクシ、ザリガニ

、タニシ、ドジョウ、ヒルなどがいたものだ。

新池公園まで来た。

オオバンの数を数えた。

9羽いた。

振り返ると、時々この公園で見かける自転車

の人がいた。

「何羽いた」

「9羽いた」

私は彼の隣の椅子に座った。

彼の名も年齢も私は知らない。

重箱さんと同じである。

私にとってそんなことはさほど重要な

ことではない。

楽しい会話ができればそれでいいのです。

自転車の話、池の話、釣り人の話と10分

ほどとりとめのない話をして帰宅した。

今日は土曜日に、雪が危ぶまれ開催中止と

なった東京競馬の代替日である。

実際には土曜日の東京は雪は降らなかっ

たが今日は祝日と言うこともあって無理

しなかったのだろう。

クイーンCは阪JFの2、3着馬で決まると

思います。

2頭の力量が抜きん出ています。

超大穴党の私が言うのだから可能性大である。

あとは2番レッドベルディエスと8番マジッ

クリアリズムのどちらが3着に入るかという

問題ですね。

3連単フォーメーションで1着6番9番、

2着6番9番、3着2番8番ですね。

昨日の京都記念より購買意欲をそそられ

ますが買いません。

来週の小倉大賞典か京都牝馬Sまで待ちます。

今日はここまでですね。

じゃあね!

 

2月12日

5時40分に目が覚めた。

お遍路に向けて少しづつ起床時刻は

早くなっている。

テレビでは焼き肉屋の火災の原因に

ついて報じていた。

原因は焼き肉の煙を屋外に出すダクトに油が

たまりそこから火が出たとのことでした。

直接火が触れたわけではなく、高温の煙の

熱をながく浴びたため発火したのだそうです。

定期的な点検を怠っていたためと思われる

とテレビは語っていました。

もこもこと煙が出始めたら危険信号なのだ

そうです。

ボッと発火するそうです。

そう言えば我が家のIHヒーターのグリル

の底にもしっかりと油が溜まっている。

魚から出る脂だ。

魚を焼いているとグリルからもくもく

と煙が出ていることがある。

発火する前に魚が焼けるからいいものの、

ついうっかりテレビでも見ていたら、あの

脂の海がボッと発火して大惨事になって

いたかも。

人の振り見て我が振り直せという。

早速グリルの底の油をきれいに片付ける。

脂がなければ、せいぜい魚に火がつく

くらいで安心だ。

さんま焼いても家焼くなって標語が昔

ありましたよね。

今日も散歩から帰ると垣根の剪定をした。

中にクスノキがある。

太い幹も3回くらいののこぎりで簡単に

切れる。

育ちの早い樹木はもろいものである。

去年の台風で枝が折れていたのは殆ど

クスノキだったが納得である。

その代り育ちの遅い南天の樹は固い。

ここから来る諺に「石の上にも三年」がある。

突「ちょっと違うな」

じゃ、「ローマは一日にして成らず」

突「もっと違う」

佐賀県人の歩いた跡は草木も生えぬ。

突「貴様、佐賀県人に怒られるぞ」

今週は京都牝馬Sを狙います。

獲得賞金による別定ですのが、弱い

馬に有利なレースではありません。

ざっと見渡すと切り捨てにくい馬ばかり

ですが切ります。

アマルフィコースト、4走前ダノンスマッシュ

の2着がある。

しかしその後も勝ててないところを見ると、

あの0,2秒差は大差だと思って差し支えない。

カラクレナイ、オープン特別でも勝てない。

もう少し実力をつけ、殻を破らないと難しい。

クリーンファンキー、ここ2走狙い続け

たが見込みなし。

54kgは重いし、1400mは長いか。

コパノディール、京都0,0,0,3で1400m

0,0,0,5と狙える要素がない。

今日はここまでにしておきます。

腹が減っては予想が出来ぬ。

じゃあね!

 

2月13日

6時10分に目が覚めた。

昨日より遅い目覚めである。

反省そして自分に喝!!

水泳の池江さんが白血病になったと

テレビは伝えていた。

水泳選手に限らず若い人がこのような

病気になるのは切ないですね。

過去には夏目雅子さんや本田美奈子さん

がこの病気で亡くなった。

が、渡辺のくそだわけだけは愛人を作って

元気に生きてやがる。

出来ることならば代わってやりたいが、

お前と代わるくらいなら死んだ方がましだ

と言われそうなのでやめた。

これも彼女に与えられた試練、乗り越えて

メダルなどと酷なことは言わない。

ぜひ病気を克服して長生きして欲しい。

今日も歩いた。

田んぼは5メートルの深さまで掘られ、水が

溜まっている。

雨は降ってないから水が沸きだしたの

だろう。

水たまりにドラム缶が浮かんでホースが

つけてある。

ドラム缶を浮き代わりとしてポンプで溜ま

った水を吸い上げるのだろう。

9時帰宅。

草木を燃やそうと思ったが、隣の茶畑の

霜よけの扇風機が強く回っていたのでやめた。

今日は午後からパソコン教室があるので

早速ブログ更新に取り掛かる。

先日テレビで糸井重里さんと芦田愛菜ちゃん

の対談を見た。

時々見る「達人達」だ。

糸井さんと言えば、私でも理解出来ぬ

難しい話をする人だ。

愛菜ちゃんはそれを十分理解し対応していた。

何なんだ、この女の子は。

大人の子供だ。

私流に言わせれば、成熟した魂の持ち主である。

きっと何度も何度も輪廻転生を繰り返した

人なのだろう。

もし原爆の製造を命じたどこかの大統領が

愛菜ちゃんのような心を持っていたら、もし

原爆の製造を命じられた科学者が愛菜ちゃん

だったら恐らく原爆は生まれていなかった

だろう。

もしヒットラーが愛菜ちゃんだったらユダヤ

人の大量虐殺はなかっただろう。

もし地球上の七十億の人が愛菜ちゃんのように

大らかだったら地球はきっとユートピアになる

だろう。

それがこの世に人間を作った神様の究極の

目的だ。

人間はなぜ生きるか、私流に言えばそれが答えだ。

よー知らんけど。

と、そこへ電話がかかってきた、

発信元は0565である。

これはヤバイと受け取るとパソコン教室から

だった。

実は今月、最後の週の予約がとってなかった

ので先週とった。

それを昨日確認していたら27日の午後2時

からだった。

どうもそれが頭にこびりついてしまって

今日のことだと勘違いしてしまったようだ。

慌てて出かける・・・・・・・・・・・・・

午後一時半帰宅する。

ホームページに入ってからなかなか進まなく

なった。

他の生徒さんのファイルもあるので、この

ブログのようにあっさりとはいかない。

があと少しなので頑張るぞ。

さあ京都牝馬Sです。

ハーレムライン、先行バテが続いている。

強い馬は2頭しかいないがそれでも、この

馬では無理でしょう。

ベルーガ、前走でも言ったが新馬、重賞は

メンバーが弱くタイムも遅かった。

ヤマカツグレース、ここと同じ1400mで

苦戦が続いている。

オープンで53kgはちと苦しい。

レーヌミノル、ご存知これでも桜花賞馬である。

しかし最近は鳴かず飛ばずの不調が続いている。

というより成長力が見られない。ミノラナイ。

ロッテンマイヤー、千万をやっと勝ち上がった

ばかりの馬に53kgは酷じゃねえか。

頭数が多いから二周目の消去に入ります。

キョウワゼノビア、オープン入りのレース

の勝ちタイムが1,34,3でその後二桁着順

が続いている。

しばらく様子を見ましょうよ。

デアレガーロ、レイデオロとよく間違う馬だ。

すいません、いらん事言ってしまって。

やはり弱い。

そこそこ来るかも知れないけど馬券に

なるほどの馬ではない。

プロはこんなことは書かないでしょ。

馬主さんや調教師さんに気を使って。

私のようにはっきり書いた方が読者

も気持ちがいいでしょ。

こんなヘボ馬が来る訳ないじゃんなんて。

何の白神もないって気楽でいいですよね。

突「しがらみ」

こりゃまた、失礼いたしました。

今日はまだ水曜日だし、ここまでですね。

じゃあね!

 

2月14日

6時に目が覚めた。

それじゃダメじゃん。

コーヒーを飲み、昨日買って来たパンを

食べようと冷蔵庫の中を探すも、見つか

らなかった。

袋に入り切らないほどの買い物だったから

車の中に落として来たかも知れないと探しに

行ったが見つからなかった。

さがすのをやめたときみつかることも

よくあるはなしでと陽水は「夢の中へ」で

歌っているけど、どこにもなかった。

どうやら店から車までの間で落としてし

まったようだ。

まだ他に在庫があったのでそれを食べた。

セイントバレンタインデーである。

インターネットで調べたところ、バレンタ

インが処刑された日なんですってね。

当時のローマ帝国は結婚が禁止されていた

のだそうだ。

家族を残して戦争に行った兵士たちの士気が

下がると言うのが理由だったそうです。

ところがバレンタインは多くの男女をとりも

ったため皇帝の怒りを買い処刑されたのだ

そうです。

そんなバレンタインの冥福を祈る日なのです。

突「チョコレートもらいましたか」

いや今年も何もありません。

突「ジャニーズ系はトラック何杯も

もらうそうですよ」

そうですか・・・虫歯になるし、糖尿病も

心配しなければならない、それに蟻がいっぱい

寄って来るからあんなものない方がいいですよ。

フン。

再び池江さんの話です。

まさに彼女にとっては頂点からどん底へ

突き落とされた感じですよね。

なぜわたしがこんな目に遭わなければなら

ないのかと、彼女は今考えているはずです。

神様は彼女を水泳界のチャンピオンに仕立て

上げ、そして白血病患者にならしめた。

これは国民に白血病や骨髄バンクの現状を

知ってもらうためだと思ます。

無名な人では無理です、金メダルの期待大な

彼女だから白羽の矢が立ったのです。

このニュースが出てからドナーの登録をする

人が増えているそうです。

勿論私も登録したかったのですが年齢制限

で無理でした。

彼女は語っています、神は乗り越えられない

試練は与えない、ならば乗り越えてみせまし

ょうぞと。

ひょっとしたら彼女、私のブログの読者

なのかな。

大丈夫ですよ、神は白血病というものを国民

に知らしめるためにあなたを利用しただけ

なのだから。

きっと完治しますよ。

ひょっとしたらメダルは取れないかも

知れないけれど生きてるだけで丸儲け

じゃないですか。

ん、誰かの文句だったな。

例え万が一メダルが取れなくたって、あなた

のために多くのドナー登録者が生まれ、多くの

患者さんの命を救うことが出来たとしたなら

それでいいじゃないですか。

それもあなたが今日まで必死で練習してきた

からこそだと思うのです。

つまりあなたがこの世にいたからこそ救われる

命があるのです。

どうかそれを「心の金メダル」として生きてい

って下さい。

私の論理に納得がいかないかも知れませんが

妥協して下さい。

勿論本物の金メダルが取れればそれに

越したことはございませんが。

ああ、いいこと言うなぁ私って。

突「それがいかんちゅうに」

京都牝馬Sです。

オールポッシブル、オープンで54kgは苦しい。

ディメンシオン、1400mを得意とする馬には

思えない。

ライトフェアリー、追い続けていた馬だが

京都1400mで狙う理由がみつからない。

以前にも言ったでしょ、執着は破滅につながる。

これで7頭が残りました。

あとは明日ですね。

有力馬もそうでない馬もそんなに差は

ありません。

捨てた馬の復活もあるかも知れません。

さあ昼飯です。

うどんですね。

讃岐うどんかと思ったら袋に讃岐風うどんと

書いてありました。

じゃあね!

 

2月15日

5時40に目が覚めた。

が、なかなか布団から出られなく、やっと

出たのは6時だった。

テレビを点けるとマイナス2,7℃とこの地の

気温をつげていた。

久し振りに土佐清水の気温を見たら8,8℃

だった。

朝食をいただいてから散歩に出かける。

寒いが、風がないだけ救いだ。

そう言えば愛媛県庁に一億円が匿名で届け

られていたというニュースもやっていた。

「何かの役に立てて欲しい」

と添え書きもあったそうです。

みなさん、誤解しないで下さいよ。

あれは私ではありません。

私にはそんな金はありません。

よく、日本の国家財政の赤字くらい私の

ポケットマネーで穴埋めしてやるわと

言ってますが、あれはホラです。

お金があったら安売りのフェルネなんか

行きません。

お金があったら豊栄タクシーを呼んで

我が家発着のお遍路に行きます。

勿論運転手さんの宿泊代も払ってやります。

どうかみなさん、私ではありませんから

警察に通報しないで下さい、お願いします。

突「みんな、わかってます」

いつものように歩く。

歩きながら今日のネタを考える。

やはり歩いている時が体の調子もいいし、

いいアイデアも浮かんで来る。

みなさんも歩いてくださいよ。

お金もかからないし、警察に逮捕される

こともありません。

いつもの猿渡川に沿って歩くと通学の

小学生の一団に会う。

先頭の六年くらいの男の子は挨拶をして

くれるが、その後の二年くらいの二人の

女の子たちには無視される。

きっと母親から、変なおじさんに声かけら

れても知らんふりするんですよと教育

されているのだろう。

女の子が悪い訳ではない、勿論お母さんが

悪い訳でもない、悪いのは変質者だ。

本当に嫌な時代になったものだ。

さらにネタを考えながら進む。

ラッキーの家まで来た。

ラッキーがすっ飛んできた。

可愛がっていると飼い主さんが出てきた。

「その猫人懐っこいでしょ、小さい時から

人間が飼っているからですよ」

と言った。

このセリフもう四度目で、すっかり耳タコ

になっている。

飼い主さんは結構高齢者である。

きっと私に過去三度同じセリフを吐いた

ことなどすっかり忘れているのでしょうね。

私も同じことしているかも知れない。

気をつけなくちゃ。

更に進みいつもの休憩所に辿り着く。

ここで今日のネタの大雑把な構築をする。

あれをこうやって、これをああやって、

あそこでひねって、最後はこう落とそう。

さらに歩き、新池公園を通って我が家に

着いた。

今朝は風もないので草木を燃やし、買い物

に行き昼食を食べてパソコンに向かう。

今朝NHKのスポーツニュースがドラゴンズの

根尾選手を取り上げていた。

いつ見ても、精悍ないい面構えだ。

きっとこの人勉強に励めば東大に入るだろ

うし、俳優になれば高倉健くらいの名優に

なるだろうし、とにかくどの分野に行っても

第一人者になれる器だと思う。

彼も大谷君同様二刀流で行くのかと思ったが

あっさりと投手の道は捨てた。

恐らく彼もどちらでもいけると思うが、彼の

目指すものは一流ではなく超一流なのだ。

彼は読書好きだと聞く。

二兎を追う者は一兎をも得ずから、野手と

しての超一流を目指したのだろう。

ディープインパクトが芝路線を進んだように。

それと彼の目指すものはもう一つある。

中日の顔、ひいてはプロ野球の顔である。

顔になるためには常に試合に出ていなければ

ならない。

王さん長嶋さんのように。

きっとそんな理由から彼はフィルダースチョ

イス、いや失礼、野手を選択をしたのだと思う。

突「彼はやるでしょうか」

少なくも去年騒がれた清宮君よりは

やるでしょう。

やはり彼にも成熟した魂を感じるもの。

きっとどんなハードな練習にも

ねおあげないと思います。

突「ちょっと、親父ギャグっぽいから50点」

さて京都牝馬Sです。

リナーテ、前走7着とはいえ0,3秒差が気に

なって捨てきれずにいましたが、どの馬も

大差ないので切ります。

これで残ったのは6頭です。

申し訳ありませんが殆どが人気馬です。

唯一の人気薄はカイザーバルです。

京都1400mは2戦2勝です。

お母さんとは一緒にスケートを滑った

ことはありませんが、よく知っています。

桜花賞馬です。

すみません、またいらん事言ってしまって。

故にこの馬は残します。

と思ったのですが、今出馬表を見たら18番枠

に入っていました。

これは捨てるしかありませんね。

代わって、もう一度だけライトフェアリーを

狙います。

執着は身の破滅ですが、もう一度だけ狙

います。

鞍上が酒井に変わります。

相性が合えば持って来ることもあります。

19/02/15牝馬S京都B1600m良

9エイシンティンクル 1,20,9

12アル―シャ 13/4

8ライトフェアリー 首

14ミスパンテール 頭

11ワントゥワン 首

4リバティハイツ 1/2

馬券は9番軸に12番8番14番11番4番

への流しとします。

10点買いで、どこも10倍以上はつく

と思いますのでプラスにはなると思います。

当たればの話ですけど。

15時35分発走 健闘を祈る。

今日はここまでですね。

じゃあね!

 

2月16日

今朝は暖かだった。

相変わらず県内では豚コレラで大騒ぎ

している。

ほとぼりが冷めるまで、春奈さんは

営業に来ない方がいいな。

突「なんで」

感染するといけないから。

近藤春奈「俺はブタじゃねーよ」

昨日のニュースで毎日マラソンの通訳が

アフリカ人をチンパンジー呼ばわりしたと

問題になった。

私もこんなこと書いて心配になってきた。

特に数日前に書いた、俳優なんて馬鹿でも

チョンでも出来る職業だと言うところだ。

訂正しておこう。

誰でも出来る職業だと。

実はあのセリフには続きがあるんですよ。

「しかし人間的にも立派な俳優さんも

掃いて捨てるほどいるんですよ」と。

突「こら、立派な俳優さんを掃いて捨てるな」

まあ、まあ、言葉の綾ですがな。

池江璃花子さんは池江璃花子さんしか

演じることが出来ません。

でも「池江璃花子物語」という映画であれば

若い女性であれば誰でも演じることが

出来るという意味ですよ。

突「深いですねぇ」

いつもの休憩所でくつろぐ。

真冬の早朝で陽も当たらない場所である。

しかしここまで6kmも歩いて来たので

全く寒さは感じない。

目の前の小さな木に小鳥がとまった。

茶色い羽根に少し白い部分がある鳥だ。

よく見る鳥だが名前は知らない。

早速家に帰って調べて見ようと思う。

ブログを始めてからネタ作りのために

勉強しようという意欲が生まれた。

どんどん博学になって行くのだから

悪いことではない。

人間死ぬまで勉強ですぞ。

田園を通って帰宅したのは9時前だった。

今日は土曜日なので重機は動いていなかった。

早速パソコンを開いて小鳥写真と入れて

検索をした。

鳥の名はジョウビタキだった。

自分で調べて覚えた名だ、絶対に忘れな

いだろう。

突「でも読んでる人はすぐ忘れますよ」

それでいいのだ、ほとぼりが冷めた頃、

このネタが再利用が出来るから。

突「キャイーン」

本日の牝馬Sは物の見事にはずれました。

なんでこんな馬がという馬が3頭すっ飛

んで来ました。

きっと人気どころが走らなさ過ぎたんですね。

牝馬のレースは思いもよらない結果に

なることが多い。

19/02/17大賞典小倉A1800m良

10ケイティクレバー 1,58,0

8マイスタイル 首

14アメリカズカップ 1/2

12スティッフェリオ 首

4マウントゴールド 首

勿論買いません。

1時間で予想したので多分はずれて

いると思います。

今日はここまでですね。

明日は休刊させていただきます。

じゃあね!

 

2月18日

放射冷却の寒い朝だった。

そのため起床時刻は遅かった。

朝食をとり、6時40分に散歩にとりかかる。

毎日寒い中10kmも散歩をする。

そんな自分に感心する。

実は私、若い時は怠け者だったんですよ。

入社した年の欠勤日数50日、遅刻日数

200日、在籍期間中の交通事故知られて

いるだけでも5回と、今なら確実にクビ

になる空前絶後のグータラ男だったん

ですよ。

でも、いつか人間はこの世に修行にやって

来ているんだと知り少しでもましな人間に

なれるよう自分なりに努力しているんですよ。

皆が私の言葉を信じ努力すればユートピア

の実現も早くなるんですけれどね。

土曜日に「99人の壁」というクイズ番組を

見た。

面白い番組だった。

司会は佐藤二朗とかいう最近テレビで見る

ようになった男である。

裏表のない気性のさっぱりしたいい男

で、私は好きである。

回答者に草野仁さんが出ていた。

ジャンルは言うまでもなく「競馬」であった。

草野さんと言えば芸能界きっての競馬好き

である。

馬主でもありランブリングローズ号は彼の

代表的な持ち馬である。

草野さんナットキングコールのファンな

のかな。

しかし草野さんは75人の壁で敗退した。

やはり早押しクイズとなると俊敏な若者

には敵わなかった。

面白い番組ではあるが、そうそう長く

続く番組ではないと思う。

すぐにネタが尽きそうである。

散歩から帰ると風がなかったので、剪定

した木を燃やした。

すると、どこかからウグイスの鳴く声が

聞こえてきた。

今年は暖かなので例年よりずっと早い

初鳴きである。

2月18日だから、今年のG1はすべて

2ー18の馬連を100円づつ買おう。

昨日のフェブラリーステークスしっか

り菜七子ちゃんを見てました。

いいスタートは切ったのですが、しん

がりまで下げましたね。

恐らく調教師さんの指示だったのでし

ょうね。

直線の勝負にかけて果たして何頭抜いて

来るのか注目してましたが5着でしたね。

ま、私の予想通りでしたね。

初めての距離で、百戦錬磨の強者相手

ですもの善戦だったと思いますよ。

菜七子ちゃん、おめでとうと言うのが

適切な言葉ですよね。

さあ今週は京阪杯です。

アドマイヤゴッド、1400mに実績は

ありません。

スマートオーディン、完全に終わってます。

ヒルノデイバロー、やはり終わってます。

ラインスピリット、1400mは1200mほど

走れない。

リョーノテソーロ、前にも言ったがダート馬だ。

今日はここまでですね。

また明日お逢いいたしましょう。

じゃあね!

 

2月19日

予報通りの雨だった。

予報では昼頃から降り始めるはずだったが

出掛ける6時40分にはパラパラと降り出した。

なんか損した気分である。

家を出る。

やっぱり雨の日は散歩する人も少ない。

いつもの10%くらいではないかな。

自転車通学の高校生も少なくなる。

みんなじいじやばあばに送ってもらうのだ。

車で送るのだから喜んで送ってくれる。

それにしても、このじいじやばあばって言葉

いつ頃から使うようになったのだろうか。

私の思うにNHKのラジオドラマで中村メ

イコと小松政夫が使っていたから多分

そのあたりからだろうと推察する。

おじいさん、おばあさんと呼ばれるとなにか

凄く年取った気分になる。

そこで爺さん婆さんが孫たちにそう呼ぶ

ように教えたのじゃないかな。

じいじ、ばあば、とてもモダンに聞こえる。

売春を援助交際というのと同じだ。

こりゃ、えんじょうするかな。

9時過ぎに家に戻る。

すぐに買い物に行く。

実はこの前の健康診断の結果、血糖値が20も

上がっていた。

まだ基準内ではあるが。

この1年甘いものは一切口にしなかった

にもかかわらずである。

どうやら甘いものと血糖値には何の因果関

係もないみたいなのでしっかりと甘いものを

買った。

もう遠慮せずに食べるぞ。

この血糖値や悪玉コレステロールが増えた

理由は、考えられるのはインスタントラー

メンしかない。

それ以外に私にはやましい生活習慣はない。

毎日ブログを書き終えると19時頃になって

しまう。

そうなると手っ取り早く食べられるのは

ラーメンなのだ。

そんな訳で今日はラーメンに代えてうどんと

きしめんもしっかりと買って来た。

今日は夕方まで競馬の成績表を作っていた。

阪急杯に入ります。

エントシャイデン、1400mは距離不足。

タイムトリップ、阪神の開幕週である。

それにしては持ち時計がない。

トウショウピスト、やはり時計不足。

ミスターメロディ、前走は道悪で残った。

開幕週はこの馬には分が悪い。

今日はここまでですね。

さあ晩飯です。

突「何食べるんですか」

一つだけ残っているラーメンです。

突「キャイーン」

じゃあね!

 

2月20日

7℃もある暖かい朝だった。

散歩に出かけようと玄関を開けると

猫たちは一匹もいなかった。

さかりの時期によくある光景だ。

みんな何処かに隠れて子作りに励んで

いるのかも。

10分も歩くと汗ばんできた。

ネックウォーマーをはずし、手袋もはずし

、ジャンパーのファスナーもおろし、シャツ

のボタンもはずし風を入れる。

今日はパソコン教室のある日だ。

なので、いつもと違う8kmコースを歩いた。

そして久し振りにマルちゃんの家の横を

通った。

いつ以来だろうかと考えてみた。

確か去年の6月にここを通ったのが最後だ

から8か月ぶりかも知れない。

そっと庭を覗くと猫が2匹じゃれていた。

この前見た時はまだ子猫だったが、すっかり

体だけは大きくなっていた。

猫の成長は早いものだ。

ふと犬小屋に目をやるとマルちゃんの姿は

見えなかった。

小屋の中で寝ているのかな。

高齢だから亡くなっていたとしてもおかし

くはない。

ちょっと心配だから明日からマルちゃんを

見るまではコースを変更しよう。

8時40分帰宅。

牛乳を飲み、髭をそり、着替えてパソコン

教室に向かう。

はっきり言って、このパソコン教室に私の

求めているものはなかった。

私の求めているもの、それは如何にしたら

私のブログが多くの人に読んでもらえるか

ということだった。

どんなに人気のあるブログでも最初は誰も

知らない存在だったはずだ。

インターネットで見つけられるようなもの

ではなかったはずだ。

それがどうして人気上位のブログになれた

かが私は知りたかった。

芸能人なら一言言えばあっと広まることは

わかる。

しかし無名のお遍路さんのブログだって

結構インターネットに載っている。

きっと努力して多くの人に伝えていった

のでしょうね。

或いは自ら何万回と自分のブログを訪ねた

のかも知れませんね。

それだけはパソコン教室でうっすらと

わかるようになりました。

私も今までどれくらいの人にブログの

ことを伝えたか、数えてみました。

すると四国で30人ほど、地元で10人ほど

と50人にも満たないことがわかりました。

これでは100年経っても駄目ですね。

性格的に押し付けるのが嫌いなんですよ。

だからインターネット上に「不思議の国の

しろひ猫」が登場してくれて少しづつ

読者が増えていってくれる展開が理想

なんですけどね。

ま、それでもボチボチと頑張ってみます。

お金儲けが目的ではないし、私のブログを

心底楽しんでくれる人が一人でもいたら

それでもいいと思います。

最近ではそういう風に考えも変わりつつ

あります。

もちろんこれからも良い物を書き読者の

開拓に努力は惜しみませんが。

阪急杯です。

昔阪急ブレーブスと言うプロ球団が

ありました。

人気のない球団で、相手も人気のない近鉄

であったりすると新聞には観衆三百人と

書かれていました。

寒いので外野では焚火をしてる奴も

いました。

またどうでもいい話をしてしまいました。

コウエイタケル、オープンに上がってから

は新潟で2度馬券に絡んだだけ。

8歳馬だしどんなに頑張っても掲示板の

一番下あたりじゃないですか。

ダイメイフジ、一連の成績を見ていると

勝つときのタイムが遅い。

今の馬場は合わない力馬だと思う。

リナーテ、もし出てくれば京都牝馬S

からの連闘ということになる。

恐らく出て来ないと思うので切る。

レッゴードンキ、去年のキーンランドで

馬券からはずれた時、この馬は終わった

と思った。

終わりましたよ。

6頭が残りました。

一番人気になるのはダイアナヘイローでしょう。

2番人気はミスターメロディですが既に

消してあります。

過去10年を見ても阪神Cで連絡みした馬が

ここでも連絡みしたケースは一度もありません。

その事だけ伝えて今日は終わります。

さあ今日はうどんだ、ズルズルズルー。

じゃあね!

 

2月21日

5時50分に目が覚めた。

今日は以前に歩いていたコースを歩いた。

新池公園で柴犬を連れた女性に逢った。

早速私は女性に訊いた。

「久し振りにこっちに来たんですけど、花屋

さんの犬ってまだ生きてますか」

「ああ、マルちゃんね、元気に毎日歩いてますよ」

呼べば答えるように女性からいい返事が聞けた。

まるで昨日の私のブログを読んでいたかのような

即答だった。

実はこの女性、口頭ではあるが以前に私の

ブログを伝えたことがある。

ひょっとしたら読んでいるのかも知れませんね。

仮に読んでいたとしても、いつも読んでますよ

なんて言わないですよね、人は。

やっぱりマルちゃんはここらでは人気者だ。

いかにも犬って感じがたまらなくいいですね。

英語で言えばジスイズドッグですよね。

犬ってこういうものなんだという意味だから

冠詞はつけてはいけないですよね。

しかしマルちゃんの散歩タイムは速い。

少なくも我が家を5時半に出なくては彼女に

逢えない。

明日は頑張って早くスタートするぞ。

マルちゃんに逢いたい。

帰って来るとスーちゃんがいた。

抱っこして家に入れ、森永キャットミルクを

与える。

粉ミルクを牛乳瓶に入れ水を加え、蓋をかぶせ

シェイクして皿に盛る。

ピチャピチャと美味しそうな音を立てる。

ちなみにトーマスはこのミルクは飲まない。

飲んでる間中私はスーちゃんの背中を

撫でる。

トーマスよりも一回り大きな体だ。

いつ見ても猫の後頭部というのは間が抜けて

いて私は好きだ。

スーちゃんは丁寧に舐め尽くす。

一滴たりとも無駄にはしない。

きっとスーちゃんが人間だったら、お金を

貯める子になっているだろうなと思う。

が、背中を見てもコインの投入口は

ついていなかった。

飲み終わるとドアを開け解放してやる。

さて阪急杯に移ろう。

残りは6頭である。

ダイアナヘイローの取捨がこのレースの

鍵となる。

この馬の成績に顕著な傾向は見られない。

馬場状態、競馬場、枠順、騎手等々。

単なるムラ駆け傾向の馬である。

オープンに上がってからの成績は3,0,1,6

と着外も6回あり全幅の信頼は置きかねる。

しかし3つも勝っているので軽視も出来ない。

なのでここは馬券的には馬連ボックスが

いいのではないかという結論に達しました。

来たとしても損はないだろうし、来なけれ

ば結構な高配当が見込めるという意味で。

他ではボックスの一員として阪神1,0,1,0

で1400m4,3,4,2のスターオブペルシャ、

1400mは初めてであるが実力のあるロジク

ライ、阪神はデビュー戦以来となるリライ

アブルエース、中京が得意であるから坂の阪

神も苦手ではないかも知れない。

最近少し力を付けてきたロジクライ、1400m

で見直しも必要である。

あとは超大穴ヤングマンパワーです。

阪神コース1戦1勝それはアーリントンCです。

前走でも10着とはいえそんなに負けていません。

ここでも人気になりそうなロジクライと同タイ

ムで駆け抜けています。

今回は初めての1400m戦です。

阪神の1400mでアッと驚く結果が出るかも

知れません。

ブルードメアサイヤーはすっかり少なくなった

サンデーサイレンスです。

今日はここまでですね。

昼からまた垣根の剪定です。

じゃあね!

 

2月22日

ご存知、猫の日です。

それが理由かどうか知らないですが、

今日は見たこともない猫三匹に出逢

いました。

一匹はとっても可愛い三毛猫でした。

出逢った瞬間驚いて彼女は逃げましたが、

しゃがんで呼ぶと立ち止まり私の方を

見ました。

「おいでよ、一緒に遊ぼうよ」

と私は何度も彼女に呼び掛けると、悪い人

ではないと猫にもわかるらしく、だんだん

と穏やかな細い目に変わって行きました。

そして再び彼女に近づくと今度は一目散に

逃げて行きました。

ま、猫ってこんなもんですよね。

他にいつもの休憩所近辺で黒猫に、家の

近くでサバトラに逢いました。

今、さかりの時期なのでみんな表に出て

来るのですね。

ラッキーにも逢いました。

抱いている途中で私から去って行きました。

家人が呼んだわけでもなく、こんな事は

初めてなのでとても気懸りです。

田園地帯を通りました。

JAのライスセンターの屋根には相変わ

らず無数のハトがいました。

久し振りに一句浮かびました。

「はとぽっぽ 豆が欲しいか そらやるぞ」

突「そりゃ、はとぽっぽのパクリじゃ

ないですか」

へー、そうなんですか、知らなかった、

誰も考えることは同じなんですね。

突「ふざけんな!」

鳩で思い出しましたが、アグネス・チャンが

初めて日本の神社を訪れた時、沢山の鳩が

境内にいたのに何故日本人は捉まえて

食べないのか不思議に思ったと語ってました。

彼女の故郷香港では鳩は最高のご馳走なの

だそうです。

「はとぽっぼ 豆が欲しいか そらやるぞ

みんなでなかよく 食べてやる」

帰って来る道で・222のナンバーの白い

軽自動車を見た。

なにかよい事が起きるといいが・・・・。

阪急杯を少し変更いたします。

リライアブルエースが右回りが良くない

とのことなので切ります。

代わって1番レッツゴードンキを入れます。

1400m以下では54kgで0,0,2,0、3番枠

以内で0,2,2,0です。

岩田がラチ沿いの好位を進み、直線で抜け

出して来ることも想定しておかなければな

りません。

19/02/24阪急杯阪神A1400m良

3ロジクライ 1,19,3

11ロードクエスト 3/4

1レッゴードンキ 1/2

6スターオブペルシャ 首

2ヤングマンパワー 鼻

14ダイアナヘイロー 首

中山記念は消去する暇がないので6頭を

ピックアップしました。

その6頭とは、ウインブライト、エポカドーロ、

ステルヴィオ、スワーヴリチャード、ディア

ドラ、ラッキーライラックと衆目の一致する

ところですね。

絶対とは言えませんが恐らくこの中から

3着馬までは出ると思います。

ただ、この6頭で3連複のボックス買いをすると

トリガミになってしまうでしょう。

よく競馬場の達人なんか見てるといますよね、

6番人気までのボックス買いばかりしている人。

殆どのレースを的中させているにもかかわら

ず赤字は増えていくばかり。

それでは能がないので、この中から2頭を

選び出しワイドの1点買いを目論んでみましょう。

まず消えていくのはスワーヴリチャードです。

中山は2戦着外です。

たまたまだろうと思われるかもしれませんが、

こういう馬はまた鋭い脚で伸びて来ても4着か

5着に終わるものです。

エポカドーロとステルヴィオはスプリングSで

一緒に走ってステルヴィオが勝っています。

しかし皐月賞ではエポカが0,6秒先着しています。

これは距離適性の差がでたものと思われます。

1800mならステルヴィオの方が競走能力は

高いでしょう。

ほんの少しですけど。

ウインブライト、中山4,2,0,1と抜群の巧者です。

ただ一度の着外は皐月賞の8着です。

エポカロードは1着です、なおかつダービー2着

です。

格はこちらの方が上なのでウインを切ります。

残りは牝馬2頭です。

ディアドラ、桜6着、オークス4着、秋華賞1着。

対してラッキーライラック、桜2着、オークス3着、

秋華賞9着。

もしラッキーが1年早く生まれていたら、桜と

オークスは勝っていたと思います。

歴史に残る名馬と同期であったことは不運に

思われます。

秋華賞はオークス以来の上、突かれて息が入

らず途中でレースをやめてしまったようです。

今度はじっくり乗り込んできたし、石橋脩騎手に

手綱も戻るので前走のようなことはないで

しょう。

したがってここはラッキーが先着すると見

ました。。

19/02/24記念中山A1800m良

7ステルヴィオ 1,45,8

9エポカドーロ 1/2

3ラッキーライラック 1

5ディアドラ 1/2

1ウインブライト 首

買い目はオッズが出てからですね。

今日はここまで。

じゃあね!